なつみなつみ

こんにちは、なつみです。

プラス思考はやっぱりいいもの。

別記事でマイナス思考もいいところたくさんあるよ!とお話ししましたが、それを考えても生きていくうえでの考え方ではやはり「プラス思考」はメリットだらけ。

↓↓↓
プラス思考もマイナス思考も大切だと思う具体的な理由

 

もしあなたが、次のような悩みを持っているのならぜひ最後までお読みください。

  • いつもネガティブに考えがち
  • ちょっとしたことで落ち込む
  • いったん落ち込んだらなかなか復活できない
  • 人の目が気になる
  • 今後に不安しかない
  • 自分が好きになれない
  • 変わりたい

 

この記事ではプラス思考のメリットについてお伝えしていきます。

プラス思考のメリットについて

プラス思考 メリット

プラス思考って何となくいいものだとわかっていても、具体的にどんなメリットがあるのでしょう?

  • 失敗を恐れない
  • 細かいことを気にしない
  • 自分に自信がある
  • 好奇心がある
  • 笑顔でいることが多い
  • 行動力がある
  • 失敗から学ぶ姿勢がある
  • 自分のことが好き
  • 人目を気にしない
  • 他人と自分を比較しない

失敗を恐れない

失敗が怖いと行動できないし、前へ進めません。

しかしプラス思考の場合は、色々考え悩む前に行動してしまうことが多いです。

 

それは失敗を恐れないという思考だから。

 

細かいことを気にしない

マイナス思考の人は細部にまで気を使い、気になるところが増えてしまうため、落ち込んだりくよくよすることも・・・・・。

しかしプラス思考の人は必要以上に細かいことを気にしないので行動力もあります。

 

小さいところに気づかないというよりは、気づいていても、そのことにとらわれずに物事を大きくとらえることができるということ。

 

自分に自信がある

プラス思考の人は堂々としていて自分に自信がある場合が多いです。

堂々としているからこそ自信に満ち溢れて見えるのかもしれませんし、自信があるからこそ堂々としているのかもしれません。

 

自分の意見をしっかり人に伝えられるというのはとてもステキなことです。

 

好奇心がある

プラス思考の人は色々なことに興味を持つことが多いので、物事を楽しみながら経験していくことができます。

 

一つの考えに固執することなく、様々な考えを持つことで可能性を広げやすく、次々に好奇心が出てくることで、たくさんの知識を吸収できるとも言えます。

 

笑顔でいることが多い

もともと、物事を深刻に受け取ることが少ないので、困ったり悩んだりするような表情が少ないです。

プラス思考で物事を考えているとこれからのことを思うだけでワクワクしたり楽しくなってくるので表情も自然と明るく笑顔になってきます。

 

また、笑顔を絶やさない人は周囲から見てもほほえましいものでもあり、いいものを引き寄せる力もあります。

 

また、落ち込むようなことがあった時ってなかなか笑顔になれないものですが、そこで敢えて笑顔になることで気持ちも少しずつ上向きに変化していきます。

 

行動力がある

プラス思考の人はマイナス思考の人に比べれば行動力があります。

もちろん、よく考えることは大事ですので、ただやみくもに行動するのはよくありませんが、悩んで動けないことで時間を浪費するよりもどんどん動いて先へ進んでいくことが多いです。

 

たとえそれが失敗につながったとしても、それを失敗ととらえないのもプラス思考の特徴です。

 

失敗から学ぶ姿勢がある

上の「行動力がある」ということともつながるのですが、マイナス思考の人のようにじっくり考えることが少ないだけに失敗の数もかなり多くなると思います。

しかし、失敗をただの失敗と落ち込むのではなく、そこから学べることがあると考えることができます。

 

いくつも失敗をくりかえすことで却って自分に自信をつけていけるというわけです。

 

自分のことが好き

ナルシストという意味ではありません。

 

自分のことを好きでいることで自信も持てますし、頑張る自分をいつも応援できる前向きな考えを持っています。

 

人目を気にしない

マイナス思考の人は失敗したらどう思われるだろうと人からの評価や人の目が気になるのに対してプラス思考の人は人目や人からの評価を気にしないのでどんどん行動していくことができます。

 

人目が気になると、うまくやろうと肩に力が入ったり、失敗をおそれて力を発揮できなかったり、行動するときに自分が苦しくなります。

 

プラス思考であれば自分の行動について人からどう思われるか気にしないのでのびのび楽しんで取り組めることが多いです。

 

他人と自分を比較しない

人と自分を比べるときは、人より劣っている部分が気になるもの。しかし他人と自分を比較することがないプラス思考の人は他人は他人、自分は自分と客観的に見ることができます。

 

その結果、人の良いところがあれば素直に祝福することができ、ねたむこともありません。

 

プラス思考のメリットを手にいれるには?

プラス思考 メリット 

プラス思考のメリットはわかったけど、それはプラス思考になれない私には関係ないと思っていませんか?

 

プラス思考ってトレーニングで手に入れられるものです。

 

具体的には難しいことをやるとか、何時間も続けるとかそういうものではなく、毎日の反復で習慣化していくような方法でプラス思考の考え方に近付けます。

 

それには私たちの思考の「潜在意識」が強く関係しているのです。

 

私たちは日々使う言葉によって無意識に思考がプラス思考に偏ったり、マイナス思考に偏ったりするので毎日口にする言葉を意識してプラス思考になっていくというものです。

 

「プラス思考のメリット」のまとめ

どうせ考えるのなら自分の人生がうまく回ってくれるような思考になりたいですよね。

 

考え方の違いだけで人生が大きく変わるならいい方向に進みたい。

 

でも考え方ってそんなに変わるものじゃないし・・・・・

 

いえ、一日わずか10分前後のトレーニングでプラス思考になれる方法があります。

 

先ほども申しましたが、簡単な反復の習慣だけでプラス思考になっていけます。

詳細は以下の通り。